読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶対積々黙示録 201503前半

2015030X

今更ながら、ツムツムをやり始めた。

電車で通勤していると、スマートフォンでゲームを遊んでいる人をよく見かけるのだけれど、真剣な面持ちでムムンとタッチペンを構えスマートフォンの画面と向き合っている人は大抵ツムツムをやっているし、スマートフォンのゲームとしてあまり話題にならない割に、老若男女問わず広く遊ばれているように見える点も気になる。ピクサーのキャラクターが使えるところも気になる。だんだん気になる気になる好きになる……と、気の迷いによってなんとなくインストールしてうっかり遊んでしまった。

物理演算によって雑然と積み上げられている五種類の「ツム」の山から、隣り合っている同種類のツムを三つ以上指で繋げて(これを「チェーン」と呼ぶ)消すパズルゲーム。なるほど、ゲームの仕組み自体は面白い。ツムの物理演算の動きの予測が難しく、でもランダムに動いているわけではないので、慣れれば感覚で動きを予測できそうなところが独特で、ここがプレイヤースキルが問われるやり込み要素となっている気がする。 ただ、このゲームで目標とされているスコア稼ぎの部分が、プレイし続けることによって蓄積される経験値的なもので倍率がかかる仕組みになっていることに萎えた。新規お断りか。んー。一旦止め。

20150307

見切るにしてももう少しやってからと思い、気を取り直して再開する。

確かに、パズルゲームとしてはよく出来ているのは分かる。ただ、理性ではゲーム性を認めるものの、本能の部分に引っ掛かってくるものがないのは何故なのだろう。

……恐らく、爽快感があまりないからだろう。ツムツムではプレイ前に持ちキャラを一つ「マイツム」として予めセットしておくと、プレイ中にそのマイツム特有の「スキル」が派手なエフェクトと共に使える仕様になっているのだけれど、最初に使えるキャラはミッキーのみで、そのミッキーのスキルがどうも爽快感に欠けるように思える。ミッキーじゃなくて他のキャラを使ったら印象が変わるかもしれない。

ただツムツムでは、持ちキャラを増やすにはガチャを回す必要がある。やっぱり早々にガチャを回さねばならんのか。いずれガチャを回すのなら早く回した方が良いように思えるけれど、最初に何も考えずにゲーム内通貨を消費して、後で無駄遣いしたことを知って後悔するということはしたくないので、まずはこの辺りの仕様確認が必要だ。

ガチャ仕様

まずはWebサイトで情報収集してみる。しかし、検索してもポイントサイトへ誘導するゴミのようなサイトばかり上がってきて、まともな攻略サイトがまるで見つからない。記事の最後にポイントサイトへの誘導リンクが張られていると、全く記事の内容が信頼できないしイライラするので、サイトのチェックは一旦止める。

代わりに適当なプレイ動画をざっと眺めてみる。淡々と遊んでいるだけの動画が多いけれど、こちらの方が参考になるな。どこまでプレイ速度を上げられるかの参考にもなるし。いくつか動画を眺めていて以下のことが把握できた。

  • スコアを稼げるキャラは絞られている(「スキル」の強弱が激しい)
  • キャラは手に入れてからも「スキル」のレベルを上げる必要がある

キャラを手に入れられるガチャには二種類あって、手に入れられるキャラリストはこの二つのガチャで完全別となっている。どちらのガチャもゲーム内で稼げる(し、世界を革命する力で増やせる)通貨の「コイン」を消費して回すのだけれど、二つのガチャで価格が異なり、基本的には価格が高い方に強いキャラが入っているようだ。ちなみにピクサーキャラは全て高い方に入っている。さすがディズニー、大人の革命する力を狙い撃つ仕様は徹底しているな……。

次に「スキル」の伸ばし方を確認したのだけれど、これが、ガチャで同じキャラを出さなければスキルを伸ばすことができない沼仕様となっていることが分かった。30種類以上あるガチャを十数回重複させないとスキルがマックスにならないのか……何だこの仕様……。

ここまででまず分かったのは、ガチャのキャラリストは種類で分かれているので、どちらかのガチャに集中して回さなければスキルは効率良く伸びないこと。回すガチャは絞った方がいい。

また、少し遊んでみた感触では、高い方のガチャを回すには数日コインを全く使わない位の辛抱が必要そうだった。辛抱して一回だけ回すことを続けてもスキルはなかなか伸びないだろうし、世界を革命する力を封印するなら安い方のガチャに集中した方が良さそう。でも、高い方のキャラクターの方が魅力的なんだよなあ。

しかし、高い方のガチャは明らかな泥沼。ガチャのキャラリストも多いし、スキルを伸ばすのに苦労するのは目に見えている。迷う。

……とりあえず、とりあえず一回だけ世界を革命する力を行使して、高い方のガチャを何回か回してみる。

20150308

ガチャで出たキャラで適当に何度か遊んでみたところ、ベルが一番点数が出るのでこのキャラを中心にして遊ぶことにする。

遊び方

慣れてくると少しずつコツがわかってきた。

このゲーム、フィーバーの回数を増やすことが恐らく最も重要。フィーバーに入れば残り時間が増えて延命が可能だし、フィーバーに入っている時間が長いと勝手にスコアも上がる。

これを踏まえると、周りのツムを消せる「ボム」はフィーバー時に使うよりも、フィーバーに早く持ち込むために通常時に使っていく方が良さそう。ただ、フィーバー中にスキルを使いたいのに少しスキルゲージ満タンまで少し足りない、といった非常時に使うのはあり。

また、スキルを使うタイミングは、そのスキルのタイプによる。得点を稼げる系のスキルはフィーバー時に積極的に使っていくことでスコアを上げると良いし、ボムを増やすなど、フィーバーに入るアシストができるスキルはゲージが溜まればすぐに使っていく。

あと、ツムはタッチすると、そこから繋げることができる積むが白く光るようになっているので、タッチしてからは光っている範囲をできるだけ多く繋げることに集中すればいい。また、タッチしてから三つ繋げるまでは操作のキャンセルができるので、タッチしたら意外に広い範囲まで繋げられそうなことが分かったけれど始点の位置が悪いなあ、という場合には一旦タッチを外して改めて始点を決め直してもいい。

ほか、細かく見ると下記のような点があるけれど、これらは頭の隅に置いておく程度で良さそう。

  • 思いのほかツムは斜めに繋がる。
  • 上から補充されるタイプのパズルの基本として、基本的に下を優先して消す。下を消してから上を消したい場合は、下の積むの消去モーション中に素早く消すこと。
  • 画面に指が覆いかぶさるとツムを繋げ辛いので、(右人差し指で遊ぶ場合は)右下から左上に向かって繋げる。また、そもそも指ではなく長細いタッチペンを使った方が良さそう。
  • ボムは最下層まで落とすと威力が減って少しもったいない。とりあえずどれか一つボムを使いたいときは下の方のものを使う。
  • ゲームの特性上、似た色、見栄えのキャラは同時に登場しないので、似たキャラのレベルを並行してあげるのは少しもったいない。

ゲームに出てくる五種類のツムは、持っているキャラから優先して選ばれているような気がする。高い方のガチャから出るツムの方がスコアが高いので、安い方のガチャを気まぐれで一回だけ回してみる、なんてこともしない方が良いのかもしれない。気のせいかもしれないけれど。

20150311

点数が伸び悩んできた。プレイスタイルの理想は固まってきつつあるけれど、なかなか自身の人間性能が上がってこない。

プレイを徐々に高速化させてみるものの、指のタッチで遊んでいるせいかあまり速い操作ができない。細かい操作ができず誤タッチが多発するし、指で隠れて繋げられるはずのツムをきっちり繋げられない。これはこのゲームを真剣にやるのならタッチペン必須だな、と思ってプリンストンのタッチペンを注文。

あと、色々遊んでいくうちに、前に書いたコツのようなものにも見直しが必要なことに気付いてきた。下を消してから上を消すとどうしても落下モーションに巻き込まれて操作が安定しないので、大きなチェーンが狙える場合は先に上を消してもいい。落下モーション中に無理矢理繋ぐこともできるけれど、これを使いこなすのは相当上手くならないと難しいな。

それと、右下から左上に消していくと良い、なんて考慮も見直した方が良さそう。左上で消し終わるとすぐに次のチェーンを作り辛いので一長一短。それより端を始点として中央に向かって繋げることを心懸けた方が良さそう。

20150312

ビンゴ

やっとレベルが15になったのでビンゴができるようになった。これは「○点取る」「ツムを○コ消す」といった、ショートゲームにありがちな「チャレンジ目標」をビンゴに見立て、5x5のビンゴに設定されている目標を縦横斜め一列達成すればボーナスが貰えるイベント。 ビンゴのヘルプを読むに、なんやかんやでビンゴに設定された目標を全て達成した方が良さそうなのだけれど、一部目標は特定のマイツムでしか達成できないようになっている。萎えるわ。

ミッキー限定以外でプレイするマイツムが限定されるのはこの辺りの目標。

  • くまのプーさん」シリーズを使ってスコアを稼ぐ
  • ミニーを○コ消す
  • 「恋人を呼ぶスキル」を○回使う
  • 「友達を呼ぶスキル」を使ってスコアを稼ぐ

くまのプーさん」シリーズは安いガチャにしか入ってないので、これを達成するには安いガチャを回さなければならない。ここまで安いガチャはノータッチで進めてきたのに……。ビンゴを無視するという手もあるけれど、プレイにマンネリを感じていたところでもあったので、ここは刺激のためにもちゃんと目標に向き合うこととする。

持ちキャラリストが汚れませんように……との祈りが通じたのか、安いガチャから一発でピグレットを引く。プーさんシリーズが引けただけでも十分ありがたいのに、時間が延長されるなんて面白スキルを持っているキャラが引けた。これはベストの結果ではなかろうか。素晴らしい。

ピグレットでプレイしているとミニーが他のツムとしてよく出てきたので、合わせてミニーの目標も達成。あと、恋人を呼ぶスキルはベルで達成。友達を呼ぶスキルが必要な目標以外は全て達成できた。

20150315

ゲーム中にサクラの花びらが落ちてくるので、ボムかスキルをタイミング良くその花びらに当てましょう、というイベントが始まった。ベルのスキルを使うと簡単に当てられるので適当に土日の空き時間に遊んでイベントは早々に1/3達成。そしてここでのプレゼントで溜めたコインで高いガチャを回しフランダーを引く。このフランダーが持っているのが「友達を呼ぶスキル」だったので、ビンゴの目標も1枚目を全て達成できた。色々流れが良い。

よし、次はビンゴでリトル・グリーン・メンの入手を狙おう。そんな感じで現在のハイスコアは94万点。

……と、ここで終わればこの記事も綺麗に締められたのだけれど、トイ・ストーリーのガチャが引けていないことに業を煮やして、もう一回世界を革命する力を使ってガチャを回してしまった。

バズが引けたので良しとする。バズ、いいねえ